アマゾンギフト券の管理をしっかりしてショッピングに役立てる

渋谷アルバイト > チケット買取 > アマゾンギフト券の管理をしっかりしてショッピングに役立てる

アマゾンギフト券の管理をしっかりしてショッピングに役立てる


 私はアンケートサイトで貯めたポイントの交換先を、すべてアマゾンギフト券にしています。アンケートサイトでコツコツ貯めたポイントはいろいろなものに交換できるのですが、あえてアマゾンギフト券で統一しているのです。その理由は、アマゾンギフト券を使ってアマゾンでショッピングをしたいからに他なりません。

 もしもアマゾンギフト券の残高がたくさん貯まっていれば、アマゾンギフト券以外の決済を利用することなくアマゾンギフト券だけでショッピングができます。この場合、クレジットカードへの請求はもちろんありません。とても得をしたような感覚になれますので、できるだけそうなるように意識しています。そのため、もしも急ぎの買い物でない場合は、アンケートサイトからポイント交換したアマゾンギフト券が送られてくるのを待ち、送られてきて残高に追加してからアマゾンでショッピングするようにしています。

 その前にショッピングをしてしまったら、支払いの全てをアマゾンギフト券にできない可能性があります。それではオーバーした分がクレジットカードへの請求となってしまいますので、そうならないよう気をつけているのです。

 また、登録しているアンケートサイトの数がいくつかあるのですが、ポイント交換を申請してもすぐに行われるわけではありません。早ければ数日でアマゾンギフト券へ交換してくれるサイトもありますが、遅ければ1ヶ月ぐらい待たされてしまうサイトもあります。そのため、いつになったらアマゾンギフト券が送られてくるのかのスケジュール確認を、こまめにするようにしています。特にアマゾンでショッピングの予定がある場合はその日までにアマゾンギフト券が送られてくるのかどうか、交換を申請した日から数えてどんなスケジュールになるのかを、よく確認するようにしています。こうすることでアマゾンギフト券の残高のみで全額支払いが可能となり、非常にスッキリとした気持ちの良いショッピングを行えます。また、アマゾンプライム会員の支払いにもアマゾンギフト券の残高が使えると知り、それで支払うようにしています。

 いくらアンケートサイトでポイントを貯めてポイント交換しても、それほど大きな額のアマゾンギフト券にはなりません。ですから、数千円台のショッピングの場合だけ、アマゾンギフト券の残高で全額支払いをしています。ただ、アマゾンギフト券をしっかり管理することで、アマゾンでのショッピングに間違いなく役立てられます。ですので、これからもこのやり方を続けていきたいです。


関連記事

  1. アマゾンギフト券の管理をしっかりしてショッピングに役立てる
  2. 使わない金券は金券ショップに